So-net無料ブログ作成
検索選択


最近使ってるテント!! [[キャンプ用品] タープ・テント・シュラフ]

 こないだの凍死ツーリングで利用した夏用テントは寒さより狭さが気になった。

 足も頭もテントに当たる為、縮こまって寝るしかないという状況であった。

 縮こまって凍死するという最悪のシナリオから私を救うべく登場したのがこのスタンダードなテント。入門するまえに死ぬのもアレなので。
 ※キャプテンスタッグにそのような意図はありません



 中は広い。

 ランタンを引っかけるところもある。

 ドーム型なので設営・撤収が面倒だという意見もよくわかるが、こんなの慣れたら一瞬でできてしまう。
 →そんなのより朝テントを乾かす方が10000000倍面倒だ


 ワンタッチテントと比較すると確かに面倒だが・・・



 こいつらは別格だ。

 設営も撤収もインスタントラーメンより早いのは確かに凄いが、1.7万というのがちょっとな~といったところ。

 ちなみにこのテントだと収納サイズの全長がたったの56cmと極めて小さい。
 →NC750Xフルパニアなら70cmくらいまで対応できるが、やはり小さいに越したことは無い。

 設営も撤収もワンタッチという魔法の合言葉が、依然我々キャンパーの心をつかんで離さない。ぐぬぬ・・・






 そして、月日は流れ...






 なんやかんやあって、あれからワンタッチテントを購入した。

 メーカー廃版になったおかげで半額以下で買えた。

 T-66
61cWWWLrtBL._SL1200_.jpg


 まさに設営、撤収楽すぎワロタといった感じ。





ZenFone Max(ZC550KL)買ってみた [[電装品/デバイス] 共通]

 こないだ買ってみた!!
or


 画面が5.5型なので片手操作は厳しいかも。

 指の長さと手の大きさによる。

 そして、相対的に重い

 非防水であることも人によってはかなりマイナス。

 [ベンチマーク](シングル/マルチコア)
 ・ iPhone7 Plus =3280/5404
 ・Xperia SO-01J=1652/3765
 ・ iPhone6 = 1554/2626
 ・ZenFone Max = 519/1430
 ・freetelPriori3s= 475/1299
 ※Geekbench4CPU Search による
  (Priori3SのみGeekbench3)

 [重量]
 ・ iPhone6 = 129g
 ・ iPhone7 Plus =188g
 ・freetelPriori3s=161g
 ・Xperia SO-01J=161g
 ・ZenFone Max =202g

 [サイズ](幅x高さx厚み)
 ・ iPhone6 = 67x138.1x6.9mm
 ・freetelPriori3s=72x144x9.4mm
 ・Xperia SO-01J=72x146x8.1mm
 ・ZenFone Max =77.5x156x10.55mm
 ・ iPhone7 Plus =77.9x158.2x7.3mm
 ※iPhone最新情報/価格コム による

 [電池容量]
 ・ZenFone Max =5000mAh
 ・freetelPriori3s=4000mAh
 ・Xperia SO-01J=2900mAh
 ・ iPhone7 Plus =2900mAh
 ・ iPhone6 = 1810mAh
 ※携帯総合研究所 による

 [防水性能]
 ・ iPhone7 Plus =防水
 ・Xperia SO-01J=防水
 ・ iPhone6 = 非防水
 ・ZenFone Max =非防水
 ・freetelPriori3s=非防水
 ※おまスキャ による

 ※比較対象は適当。ロングライフミドルレンジと比較したい所だが、該当する機種が少ない。
  →競合が少ないという点でもこのスマホは魅力的。


smartphone.jpg
 よくレビューサイトに"ゲームができない、遅い!!"みたいなインプレがあるが、それならこのスマホを買う必要はない。
 →それに"遅"くはない。こういったレビューをする連中に多いのが...タブ開きまくり、常駐アプリ多すぎ、アプリインストールしすぎ、熱暴走している、省エネ設定が有効になっている等々・・・遅くなって然るべき利用環境なのではないかと考えている。

 メーカーがこんなクレームを受けているとしたら、とても迷惑な話。

 それに、同機種はロングライフミドルレンジスマホとしては素晴らしい出来だと思う。


 何に使う為のスマホなのかきちんと理解している人が購入すれば、ZenFone Maxは間違いなくあなたの要望に応える一台となるはず。


 ゲーム等をしないのにハイエンドスマホを買っても余り意味が無い...

 アマゾンとユーチューブしか見ないのにハイエンドゲーミングPCを買うような変態でないなら当然の事。


 同機種で注意すべきは、そのサイズと重量かもしれない。

 したがって、旧機種を入れていたポケットに同じように入るのか・旧機種と比較して重すぎないか等を考えて買うとより満足できるだろう。