So-net無料ブログ作成
[キャンプ用品] その他 ブログトップ


キャンプ用折り畳みテーブルといえば!! [[キャンプ用品] その他]

 キャンツー動画を見ていても、このテーブルが非常にポピュラーだ。

 かなりコンパクトになり、畳みやすい。

 全高が低すぎて食事中猫背になってもテーブルのせいにしない人向け。




 だが安いテーブルでもう少し広く、高いものもある。



 これ。

 他のキャンパーに紹介してもらって、買ってしまった・・・

 使い勝手が素晴らしく、収納サイズの全長が45cm程。

 SサイズよりMサイズの方が数百円安くなっている(2017/02/08)が、収納サイズを考えると大型フルパニアツアラーでもない限り、Sにした方が良い。





薪を切るには手斧か万能スコップか [[キャンプ用品] その他]

 手斧は高い。

 しかし、真に切断にフォーカスするならこれしかない。


 ◆万能斧ハンドアックス(1,600円)

 ※安物なので刃が研がれていないらしい


 ◆ハスクバーナ手斧(5,280円)
  →モタード屋さんとはまた違うメーカー

 ※高いけどコレなら文句無し


 ◆折畳式斧(2,000円前後)

 ※収納サイズの都合から、私はこれ


 ちなみに、シャベルは直火後の掃除に使えるし、テント設営前の整地にも使える。



 ◆折り畳みシャベル①(2,800円)

 ●使用時: 63cm /収納時:8.4×5.3×?.?cm
 ●機能:スコップ、ノコギリ、クワ、ピンヘッド ハンマー、ファイヤースターター、ナイフ、つるはし



 ◆折り畳みシャベル②(2,399円)

 ●使用時:73.7cm/収納時:25.5×16.3×5.0cm
 ●機能:スコップ、ノコギリ、クワ、ピンヘッド ハンマー、ファイヤースターター、ナイフ、マイナスドライバー方位磁石


 使用時の短さが我慢できるなら、コンパクトな①。私はコレを選んだ。高身長な人は63cmの短さが気になるかもしれないが、極めて堅牢で性能はバッチリ
 →だが笛はマジでいらん

 サイズ不問、あくまで使いやすさやスコップとしての機能にこだわるなら②。
 →マイナスドライバー・・・いるか?

 シャベルのみを携行する場合、薪はのこぎり部分で切り落とす感じになるだろうが、のこぎりの性能には期待できない。





冬キャン快眠に必須アイテム!! [[キャンプ用品] その他]

 まちがいなくこれ。



 耐熱温度:-20度~90度

 注意すべきは、小さなコッヘルでは一度で同湯たんぽを満たせないこと。

 コンロを複数持参して複数の大きい鍋で湯を沸かすと、こいつもあなたの心も同時に満たせることだろう。

 寝る前の普段のヒーターとしては、分離式バーナーを持っているならこれが良い。


 買ってすぐテントの中で使うと臭すぎて最悪の場合死に至りそうになる為、必ず外でしっかり焼いてから使おう。
 →そもそもテント内で使う事自体、自己責任だけど。


 分離式バーナーに関しては3500Wのハイパワーな下記商品がオススメ。


 分離式でないとガス缶が異常なまでに加熱され、遠赤外線のぬくもりとともに星になってしまう恐れがある

 要注意。





キャンプ用品ごちゃごちゃして鬱陶しい方へ [[キャンプ用品] その他]

 そんな時も大丈夫。

 下記のようなカバンがあれば簡単に収納できます。



 多機能4WAY。

 かなり安いと思う。

 私はこれと組み合わせている。


 食器とツールを分けて収納できるし、どこに何があるか探さなくていいことであらゆる面で時短が可能となる。
 →キャンプはのんびりするもんなんだよバ~カな人はごちゃごちゃさせておこう!!

 ちなみに、シートやテント収納が面倒な人へ


 これがあると一瞬で小さくできるぜ!!

 是非検討下さい。



[キャンプ用品] その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。