So-net無料ブログ作成
[キャンプ用品] タープ・テント・シュラフ ブログトップ


最近使ってるテント!! [[キャンプ用品] タープ・テント・シュラフ]

 こないだの凍死ツーリングで利用した夏用テントは寒さより狭さが気になった。

 足も頭もテントに当たる為、縮こまって寝るしかないという状況であった。

 縮こまって凍死するという最悪のシナリオから私を救うべく登場したのがこのスタンダードなテント。入門するまえに死ぬのもアレなので。
 ※キャプテンスタッグにそのような意図はありません



 中は広い。

 ランタンを引っかけるところもある。

 ドーム型なので設営・撤収が面倒だという意見もよくわかるが、こんなの慣れたら一瞬でできてしまう。
 →そんなのより朝テントを乾かす方が10000000倍面倒だ


 ワンタッチテントと比較すると確かに面倒だが・・・



 こいつらは別格だ。

 設営も撤収もインスタントラーメンより早いのは確かに凄いが、1.7万というのがちょっとな~といったところ。

 ちなみにこのテントだと収納サイズの全長がたったの56cmと極めて小さい。
 →NC750Xフルパニアなら70cmくらいまで対応できるが、やはり小さいに越したことは無い。

 設営も撤収もワンタッチという魔法の合言葉が、依然我々キャンパーの心をつかんで離さない。ぐぬぬ・・・






 そして、月日は流れ...






 なんやかんやあって、あれからワンタッチテントを購入した。

 メーカー廃版になったおかげで半額以下で買えた。

 T-66
61cWWWLrtBL._SL1200_.jpg


 まさに設営、撤収楽すぎワロタといった感じ。





自作タープ考えた!! [[キャンプ用品] タープ・テント・シュラフ]

 自作と言っても、適当に買って組み合わせただけ。

 一から作る方が製作時間を考えると赤字だ。
 →作ることを楽しめる場合は別

 ①タープポール×2=4本
51h-0BFXzQL.jpg
     +
 ②マット(サイズに要注意)

     +
 ③ペグ

     +
 ④ガイドロープ



 これで普通に立てられたが、①ポール(在庫無)及び②マットは安定性の問題から別の選択が良いと感じた。

 マットが大きすぎるとポールが折れ、マットもハトメ周りから破れてくる。
 →設営時、私のマットさんも「ビリッ」という音とともに、私が同マットにした要求が如何に無茶であったかをお知らせしてくれた。命を以て。

 やっぱお洒落なブルーシート最強って感じかな。
 →ホームレス感出したら負け

 というわけで下記の組み合わせが堅牢で良いと思うので今度買う予定。



 <オススメのポール>×2=4本


 <オススメのマット>

 ※サイズは設営時に適当に調整できるように大き目をチョイスした。
  →このサイズなら天井だけでなく壁も作れる。

 そして、夏場の遮光性にも期待している。

 シートがダサすぎてその分、社交性が失われても諦めよう。



[キャンプ用品] タープ・テント・シュラフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。