So-net無料ブログ作成
検索選択
[キャンプツーリング] 関西 京都 ブログトップ


【澄み渡る】笠置リベンジ冬キャンプ!!【青空】 [[キャンプツーリング] 関西 京都]

 先日、極寒凍死キャンツーで死にかけた笠置キャンプ場でリベンジキャンプを実施した。

 快晴であった。



 冬キャンプの夜は星が綺麗で焚火が暖かく酒も美味いけど・・・

 朝寝袋から出るのが余りにも苦痛すぎて、キャンプやめといたら良かったとまで思ってしまうことがある。

 しかし、いつもこんな天気なら冬キャンでも朝はそんなに辛くないかも。





【凍死は】決死の極寒キャンツー!!【嫌です】 [[キャンプツーリング] 関西 京都]

 寒波が来た1月中旬、決死のサバイバルキャンプツーリングを実施した。



 装備は夏用テント+耐寒-5℃シュラフ

 装備のイメージとしては、初期装備でラスボスに挑むような感じ。


     +



 場所は笠置キャンプ場(バイク:600円)。

 凍てつく寒さはテントごとシュラフを突き刺した。


 かと思いきや、全然いけた。

 気温が-4℃まで下がったが、耐寒-5℃でも耐えられた。

 ちなみにオイル充填式カイロは利用していない。


 普通は耐寒○℃表記でその温度まで耐えられるケースは稀だと思うが・・・
 →耐寒-10℃とか書いていながら-3℃できついシュラフとかもある。

 ⇒そして、それ以上にシュラフに入るときの服装が重要

 公称の耐寒温度と現実の乖離が当たり前でありながら、Field Banff社はスペック通りに運用可。安物ではあるが性能は確かで信頼できる。
 →あるいは、私が強烈にタフなのでしょう



[キャンプツーリング] 関西 京都 ブログトップ