So-net無料ブログ作成


シースナイフ [[キャンプ用品] 食器・調理]

 ナイフは大事。

 素手で薪は割れない。

 買ったのは下記のナイフ。

 なんかかっこいい。


 COLUMBIA KNIFE NO.A10(2,000円前後)


 この手の格安ナイフを購入して、

 見た目が~

 手触りが~

 飾るにはちょっと~

 ・・・みたいなレビューする人もいるけど、観賞用のナイフがこの値段であるわけがない。

 アウトドアで使い倒したい人が買うといい。

 とはいえ、同ナイフは安物のくせに高級感がある。

 ちなみに、安いナイフは新品購入だと研がれてない状態で届く場合があるみたい。

 このナイフは初めから刃が付いていた。

 恐ろしい切れ味で薪割りにはバッチリ使える

 振り回して叩き切っても刃がこぼれたりはしない。
 →まあそんなことする意味無いけど

 極めて堅牢なので、振り下ろした時に刃だけ吹っ飛んで仲間のキャンパー貫くこともないだろう。


 研ぎ器のオススメはこれ。



 森林公園等で木を拾いながら焚火をするなら、長い木を拾うこともある。

 その場合は下記を利用すると良いかもしれない。

 折り畳み鋸(300円前後)


 ワイヤーソー


 長~い乾いた木が落ちていたらラッキーだ。

 間違っても近くの木を切り落とすような真似はやめよう



ツーリング最高!(70)  コメント(8)  トラックバック(0) 

ツーリング最高!70

コメント 8

ミケシマ

ほうほう。薪を使うのですね!
そうですよねー、車みたいに炭をどっさり持って行けるわけではないですもんね。
でもほんと、見た目もかっこいいですね☆
それでこのお値段で切れ味抜群なら言うことナシだ!
by ミケシマ (2017-04-06 10:13) 

ニッキー

薪をGETすることからスタートなんですねぇ(^O^)
ワイヤーソーなんてあるんだ(@_@)
シースナイフ、潜ってる時にイントラさんが足の横にくくりつけてたのに似てる~(^O^)
海陸どちらもOKなのかなぁ(^_^)v
by ニッキー (2017-04-06 16:26) 

MINERVA

ブレードが440Cなんですね、格好もなかなかだと思います。
キャンプには、最低1本は必要ですよね。
ワイヤーソー、ナイフに付属していた物を使用した際、直ぐに切れてしまった記憶があります。
やはり、きちんとしたワイヤーソーでないと、だめですね....
by MINERVA (2017-04-07 11:10) 

ミムラネェ

こんばんは
カッコイイ ナイフですね~(〃∇〃人)
アクション映画で 足の横についてて、指でグルグルって出してくる
凶器に似てるけど、ちゃんと実用性があったんですね!
いや・・・買っちゃったらグルグルって格好良く出して・・・
ジャガイモ切ってみたい♪( *´艸`)
by ミムラネェ (2017-04-07 19:32) 

Y.Tachi

>ミケシマ様
薪を割るときに使います!
そうなんですよ~
なので現地で買えないキャンプ場だと
薪を用意するのすら難しいという・・・笑
by Y.Tachi (2017-04-08 18:23) 

Y.Tachi

>ニッキー様
落ちている木を拾うのと、
現地で買うのを合わせてキャンプしてます!
落ちている木は湿っていることが多いので
使い辛いというのもあります笑
安物なので海だとすぐ錆びるかもですね!
by Y.Tachi (2017-04-08 18:25) 

Y.Tachi

>MINERVA様
そうですね!440Cだと研ぎ易そうです。
安物のワイヤーソーを持ってますが、
実は殆ど使ってません笑
折畳鋸が優秀すぎました笑

by Y.Tachi (2017-04-08 18:28) 

Y.Tachi

>ミムラネェ様
こんばんは!
クルクル回すのかっこいいですよね!
この製品はグリップ側が極端に重いので、
後ろ向きに回すならできるかもしれません。
あとはジャガイモに血が飛び
散らないように気を付けるだけですね!
by Y.Tachi (2017-04-08 18:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。